読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞときQueen 

日常疑問に思う謎を「なぞときQueen」が解明します。

うさぎは自分のうんちを食べるって本当?【ギモン29】

うさぎは自分のうんちを食べるって本当?【ギモン29】 

f:id:nazotokiqueen:20160718204150j:plain

 

こんにちは、なぞときQueenよ。うさぎやコアラなど特定の動物が小さいときに親のうんちを食べるってご存知かしら?今日はその謎について解明していくわよ。

うさぎはコロコロしたうんちよりも、柔らかい糞を食べる。

うさぎは、普段みるコロコロとしたうんちよりも軟糞と呼ばれる軟らかいフンを食べるのよ。

ウサギが食べるのは、柔らかくべちゃっとした、「軟糞」と呼ばれるもの。通常、夜間にウサギが排出するウンチです。そして、すぐにそれを食べてしまいます。【引用】:なぜ、ウサギは自分のフンを食べるの? | マイナビニュース

 

主食となる草は消化が悪く、栄養が流れてしまう。

なぜうさぎはべちゃっとした、軟らかいフンを食べるのかしら。その理由を調べてみたわよ。

ウサギの場合は、「消化に細菌の力を借りる」という方法をとります。まずは自分の力で消化・吸収しようとしますが、できない分は盲腸へと送り込みます。その中で細菌に栄養分を発酵させ、よりスムーズに吸収できるようにするのです。しかし、盲腸で作られた栄養は、吸収前にほとんどが排便されてしまいます。こうして排出されるのが、「軟糞」。栄養たっぷりのこの糞を食べることで、ウサギはよりスムーズに栄養分を吸収できるのです。【引用】:なぜ、ウサギは自分のフンを食べるの? | マイナビニュース

栄養がそのまま糞に流れてしまった分を食べて補っていたというわけね。これを「食糞」といって、うさぎにとって必要な栄養素をとる大事な行為なのよ。ちなみに、普段与える食事の量を増やしてしまうと、大事な食糞ができなくなるので。適度に餌を与えて、バランスを見てあげて頂戴ね。

 

▼関連記事

 

nazotokiqueen.hateblo.jp

 

nazotokiqueen.hateblo.jp

 

nazotokiqueen.hateblo.jp