読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞときQueen 

日常疑問に思う謎を「なぞときQueen」が解明します。

なぜアフリカの人の手や足は白いの?【ギモン27】

生活 異文化 アフリカ

なぜアフリカの人の手や足は白いの?【ギモン27】

黒人と言われるアフリカの人々の手や足の裏を見たことってある?肌が真っ黒なのにも関わらず、手の平だけは白いことを不思議に思ったことはないかしら?今日はその疑問を解決していくわよ。

f:id:nazotokiqueen:20160708012853j:plain

メラニン色素が関係

実は、手のひらは体の他の部分よりも、メラニン色素が少ないので、ビタミンDが効率的につくられる上、お肌の大敵“しみ”や“しわ”も気になりにくい場所です。手のひらほどの面積でも、夏場なら15分以上、冬場で30分以上、直射日光にあたれば充分なビタミンDをつくる事ができるといいます。【出典】NHK ガッテン!

手の平や足の裏にはメラニン色素が少なく、日焼けをしにくいっていことね。黒人はもともと肌が白く、度重なる日焼けによって黒い肌が遺伝子に組み込まれていったとも言われているわよ。

メラニン色素とは

メラニン色素」
メラニン色素は人間の皮膚や髪の毛、瞳にも存在しているがメラノサイト細胞の活動は安定に保たれて いるので、肌の色は比較的一定しているということができる。一般に黒人の皮膚に含まれている メラニン色素は大きく、また分散しているのに対して(黒人の掌や足の裏が白いのはこのためである)、 白人の皮膚はメラニン色素は小さく比較的集合しているため、肌色にそれほどの差がないのである。 つまり肌色の違いはこのメラニン色素の分量と分布状態によって決定する。一方メラニン細胞の数は 年齢とともに減少するので必然的にメラニン色素も少なくなり、肌色が薄く(実際は薄汚れてくる) のは避けられないことである。【出典】Colory 色彩関連用語辞典−1

というわけで、黒人の肌は白いのに、手の平や足の裏が白い原因はメラニン色素が関係していたってわけね。

関連記事

nazotokiqueen.hateblo.jp

 

nazotokiqueen.hateblo.jp

 

nazotokiqueen.hateblo.jp